旬間情報

2013年3月アーカイブ

2013年3月29日 17:57

IMGP4536.JPG

いずみ平別荘地の一角にザゼンソウ(座禅草)群落があります。

雪が融けた所から続々と咲き始めています。

昨年と比べると数が倍増?しているような印象を受けました。

IMGP4538.JPG

茶色い仏炎苞に包まれた小さな花の集合体からは何とも言えない匂いが漂ってきます。

あまり近寄らずに鑑賞するのがお勧めです!

 

2013年3月22日 11:32

IMGP4509.JPG

氷に覆われていた「御射ヶ池」もすっかりと春の気配に包まれています。

周囲の木々も心なしか柔らかな気配が感じられました。

IMGP4510.JPG

水面をよーく見ると・・・

カモの一団がのんびりと泳いでいました。

事業地の周りにも段々と春がやってきました。

2013年3月20日 18:14

IMGP4504.JPG IMGP4505.JPG

湧水公園の木道脇に雪融けを待っていたかのように「福寿草」が咲きました。

小さな花がひっそりと開いていますので、よーく探してみてください!

事業地内はここ数日で一気に雪融けが進み一気に春めいてきました!

樹木の伐採作業等は芽吹きの前に済ませると、処分する部分が少なく済みますので今のうちにご相談ください!

 

2013年3月 5日 17:02

IMGP4354.JPG

事業地内においてNTT東日本による光ファイバーケーブルの工事が実施されています。

工事現場付近では、積雪の為、道路が狭くなっている箇所もありオーナーの皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、しばらくの間ご協力をお願いいたします。

さて、3月になり春休みも近づいてまいりました。

以前、巡回の際に「蓼科近辺で小さい子供を連れていけそうなスキー場はどこ?」というご質問を頂いたことがあります・・・・

そこで、今回は自分自身の経験からスキー場をご紹介します。

IMGP4339.JPG

私の一番のおすすめは「ブランシュたかやま」スキー場です。

上の画像は「ブランシュたかやま」スキー場の「わんぱ~く(子供コーナー)」の様子です。

「そりエリア」「スキーエリア」というように分離されていて安全性が高く、それぞれに「動く歩道」が設置されていて山登りをする必要もありません。

はじめてスキーを履くお子様から楽しむことができると思います。

また、スキー場の下部は非常になだらかなコースになっているので、少し滑れるようになったお子様でも楽しむことができると思います。

「チュービング」や「スノーモービル」などのアトラクションもありますので、スキーに飽きてしまっても雪で遊ぶことができますよ!

室内のキッズコーナーや託児所、キッズレッスン、雪の幼稚園などを利用すれば、大人だけで楽しむこともできるのではないでしょうか?

注意点としては・・・・スキー専用のスキー場なのでスノーボードをされる方はごめんなさい!ですがその分、混雑度が低いと思います。

詳しくはこちらをご確認ください!

IMGP4341.JPG

スキー場上部からは蓼科山や浅間山などの名峰をたくさん眺める事ができますよ!

 

 

 

カレンダー

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
copyright(c)株式会社三井の森 All Rights Reserved.