旬間情報

2013年5月アーカイブ

2013年5月23日 18:27

IMG_6291.JPG

湧水公園の奥に群生している「クリンソウ」の花が開き始めました。

これからさらに開花し見頃になります。お楽しみに!

IMG_6298.JPG IMG_6294.JPG

左の花は「ニョイスミレ」右の花は「シロバナノヘビイチコ」です。

「ニョイスミレ」は葉っぱがお坊さんの持っている「如意」に似ているという事が名前の由来だそうです。

「シロバナノヘビイチゴ」は「女峰」や「あまおう」と同じ「オランダイチゴ」の仲間で小さいながらも

しっかりとイチゴの味のする赤い果実が実ります。

夏に向けて小さな花々がたくさん咲き始める季節になりました。木々の緑のみだけでなく足元の花々にもご注目ください。 

2013年5月20日 10:10

5月も半ばになり、暖かい日が続いています。

管理センターの周辺でも色々な植物が花を咲かせています。

IMG_6271.JPG

こちらは、おなじみの「サクラソウ」、草の芽吹きの中に青紫の群生がとても目立っています。

サクラソウは葉に毒があり、直接触れると皮膚炎を起こすことがあります。その効果か・・・鹿には食べられないようです。

IMG_6278.JPG

こちらは「サクラソウ」よりも水辺にある「クリンソウ」、サクラソウとそっくりですが、クリンソウの方が「たくましい」雰囲気を持っています。ちょっと気の早い開花です。

IMG_6275.JPG

こちらは「サンリンソウ」です。キンポウゲの仲間で「トリカブト」とも近い仲間です。白い小さな花をたくさん咲かせていますが、毒がある為、鹿に食べられずに群落を作っています。

IMG_6282.JPG

こちらは「カキドオシ」というシソ科の仲間の植物です。どこにでもあるような植物ではありますが、山の中でみると青紫色がひときわ目を引きます。

これから7月にかけては色々な植物が花を開く季節です。足元の小さな植物をお見逃しなく!

~おまけ~

IMG_6196.JPG

今年も鶴嶺公園のツツジを見に行ってきました!

山の草花と違う美しさでした。まだまだ見ごたえがあります!お見逃しなく!

カレンダー

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
copyright(c)株式会社三井の森 All Rights Reserved.