旬間情報

2013年7月アーカイブ

2013年7月26日 12:28

IMGP4885.JPG IMGP4891.JPG

今年もスズメバチが巣を大きくする季節がやって参りました。

左の写真は、とある山荘のサンデッキ上にできた「キイロスズメバチ」の巣。直径20cm程度の大きさです。

巣の外側には警戒中のハチが数匹張り付いています。

右の写真は、管理センターの裏側に置いてあった古い巣箱にできた「オオスズメバチ」の巣。スタッフが近づくと警戒中のハチが威嚇に出てきます。

どちらもとても危険なハチです。万が一、ご来荘の際にスズメバチの巣を発見した場合には、手を触れずに管理センターまでご連絡ください。

~おまけ~

セミの抜け殻ならぬ、トンボの抜け殻を見つけました。

ハチだけでなくトンボもたくさん飛ぶ季節になりました!

IMGP4889.JPG

 

2013年7月19日 18:35

IMGP4802.JPG

管理センター周辺の「あんず」がだいぶ色づいてきました。

中には、黄色く熟したような色の付いた「あんず」も・・・・

1つ試食してみましたが・・・まだガリガリしていて、とてもすっぱい!

完熟まではもう少しかかりそうです。

2013年7月12日 15:46

夏本番に近づき、管理センター周辺の樹木たちも色濃くなってきました。

駐車場入り口にあるあんずもたわわに実を付け始めています。

 

画像 2013年7月9日24.JPGのサムネイル画像    画像 2013年7月9日25.JPG

霧ヶ峰・車山高原のニッコウキスゲも少しづつ開花し始めたようです。

見頃は7月中旬から下旬にかけてだそうですが 、もうすでにたくさんの

観光客の方が高原に涼みに出かけてきていました

 

画像 2013年7月9日16.JPG  画像 2013年7月9日17.JPG

 

まだまだニッコウキスゲよりコバイケイソウの白い色が目立っています。

画像 2013年7月9日6.JPG  画像 2013年7月9日8.JPG

 ↑ こちらはコバイケイソウ

今年はニッコウキスゲの花芽の付き方がいいそうですのでもう少ししたら

オレンジ色につつまれた高原を楽しめるかもしれませんね。。

 

     

カレンダー

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
copyright(c)株式会社三井の森 All Rights Reserved.