管理だより

2009年9月アーカイブ

2009年9月27日

9月も終わりに近づき、本日の最高気温は18℃と少し肌寒い日になりました。
軽井沢の紅葉の見頃はまだ先になりますが、緑から黄色や赤へゆっくりと姿を変えています。

<せきれい橋付近>
 


日当たりの良いドウダンツツジは、赤みが強くなってきました。
            ↓

ニシキギは鮮やかに紅葉していて、一際目立っています。

<鶴溜地区の配水地付近>

2009年9月25日

大賑わいだったシルバーウィーク後の軽井沢は静けさを取り戻し、しっとりと秋の風情を漂わせています・・・。
秋といえばキノコ狩りに栗拾い!!
最も親しまれているジコボウ(リコボウ)もニョキニョキと顔を出しています。
カラマツの木の辺りを探すと見つかるかもしれません。

 

そして、山栗!!
いたるところに栗が落ちています。
道路上に落ちているものは車に潰されてしまっていますが、散策しながら探してみると小さくてぷっくりとした山栗が拾えます。
小さくて皮を剥くのが大変なのですが、甘くて美味しいので栗ご飯にしたら最高です!!

CIMG2812.JPG

2009年9月23日

鶴溜地区の五味子(ゴミシ)の実が色づいてきました。
5月~6月に淡い黄色の花をつけ、秋になると鈴なりに真っ赤な実をつけます。
五味子の実は“五味”という名のとおり、甘味・酸味・苦味・辛味・塩味がすべて含まれていて、
お酒やお茶またはジャムにします。
五味子は味の良さだけではなく、滋養・強壮・疲労回復に優れた効果をもたらすようです。
また、咳や痰、風邪の予防にも効果を発揮するようですね。

 ↓ こちらは昨年作った五味子酒           ↓ こちらが5年前に作った五味子酒
  ロゼワインのような色合いです。              

2009年9月 8日

管理センター横にあるテニスコートフェンスに、今年もアケビの実が順調に育っています。

CIMG2776.JPG CIMG2779.JPG

まだ、食べられるまでには熟していません。(毎年、猿に先を越されて食べられた試しはないのですが・・・・)
調べてみると、アケビの果肉は素晴らしい天然酵素を含む滋養強壮食品だそうなので、今年こそは
猿より先に食べてみようと思います♪

2009年9月 5日

9月に入り、日ごとに秋の気配を感じるようになりました。
朝晩がグッと涼しくなり、昨朝の最低気温は12℃とストーブが恋しいほどです。

別荘地を巡回をしていると、うっすらと紅葉が始まっているモミジやドウダンツツジが見られます。

2009年9月 1日

9月の平日18時~21時までの外来診療を輪番制により下記の各医院が対応いたします。

  
     火曜日・水曜日・・・・・・・・・あさま医院 ☎ 0267-45-2518
   (22日・23日は軽井沢病院)

     木曜日・・・・・・・・・いけお内科クリニック ☎ 0267-45-7328
   (24日は軽井沢病院)
     
     金曜日・・・・・・・・織田医院 中軽井沢診療所 ☎ 0267-44-3883
   (18日は軽井沢病院)

     土曜日・日曜日・月曜日・・・・・・軽井沢病院 ☎ 0267-45-5111


 *祝祭日および救急車で搬送される患者や21時過ぎの救急患者は軽井沢病院で診察を行います*


★各医院の地図です<クリックすると大きくなります>
6%E6%9C%88MAP.JPG

copyright(c)株式会社三井の森 All Rights Reserved.