遊ぶ

カレンダー

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

2016年1月アーカイブ

2016年1月24日 13:41

今回は、諏訪湖の白鳥飛来の様子を見ようと思い、

下諏訪町横河川の河口へ出かけてみました。

この冬、本格的な降雪となったため人出も少なく、

静かな湖畔に白鳥20羽程度を見ることができました。

_Z0A7002kp.JPG _Z0A7015kp.JPG

湖面を泳いだり、昼寝をしたり。

昼の白鳥たちは、のんびりしています。

そんな中、数羽の白鳥が飛び立ちました。

_Z0A7029kp.JPG _Z0A7045kp.JPG

_Z0A7047kp.JPG _Z0A7049kp.JPG

大きな鳴き声を上げながら飛び立つ姿は、どことなく愛嬌があります。

橋の下では、ヒドリガモが仲良く隊列を作っていました。

_Z0A7078kp.JPG _Z0A7082kp.JPG

年々、白鳥の飛来数が少なくなっていて寂しい限りですが、

冬の諏訪湖の風物詩として、いつまでも飛来してほしいものです。

なお、オオワシの『グル』は今年も飛来しております。

オオワシを見るのは難しいようで、白鳥よりかなり難易度が高い鳥ですが、

白鳥見物と合わせて 『発見』 してみてください。

また、諏訪湖は未だ全面結氷しておらず、

御神渡りの出現が非常に厳しい状況が続いております。

2016年1月16日 11:37

例年になく雪の少ない1月ですが、市街地から霧氷の山々が見えたので

早速、鷲ヶ峰から八島湿原付近の散策へ出かけました。

八島湿原から鷲ヶ峰への登山道には、純白の霧氷が見られました。

眼下には、岡谷市街や諏訪湖が見えます。

_Z0A6257.JPG _Z0A6409.JPG

蒼天に映える霧氷。かなたには、車山や八島湿原が広がります。

_Z0A6313.JPG _Z0A6287.JPG

_Z0A6392.JPG _Z0A6373.JPG

途中振り返ると、冬季にもかかわらず雪がほとんど見当たりません。

_Z0A6461.JPG

トレッキングには楽ですが、冬らしい景色が待ち遠しいです。

さらに進み、鷲ヶ峰の頂上直下に霧氷が広がっていました。

霧氷とのコラボで八ヶ岳連峰や浅間山が遠望できます。

_Z0A6696.JPG _Z0A6629.JPG

_Z0A6709.JPG

鷲ヶ峰頂上付近は、強風により、体感温度マイナス10度くらいでしょうか。

露出した顔や耳が傷みます。

_Z0A6760.JPG

今度は、八島湿原周辺を散策。

広々とした静かな湿原、鮮やかなススキ、落葉した広葉樹、流れる雲

すがすがしい景色を楽しみます。

_Z0A6791.JPG _Z0A6787.JPG

_Z0A6815.JPG _Z0A6860.JPG

湿原を一周。高原の湿原は、暖冬といえどもすっかり凍結していました。

_Z0A6893.JPG

帰り道、遠方に車山のドームが輝いていました。

_Z0A6902.JPG

さて、来週からは、連日雪の予報。

この景色からは一変し、白銀の世界が広がることでしょう。

なお、積雪はほとんどありませんが、高原の道路は凍結しております。

スタッドレスタイヤは必須です。

また、トレッキングの際は、冬山装備でお出かけ下さい。

copyright(c)Mitsuinomori Co., Ltd. All Rights Reserved.