旬間情報

竜神池 近況

2016年4月10日 13:38

諏訪周辺でもいよいよ桜の開花時期を迎え、竜神池にも春の訪れを探しに出かけました。

一番最初に目についたのは、毎年おなじみのキクザキイチゲです。

DPP_0005.JPG

DPP_0007.JPG DPP_0006.JPG

この花を見に訪れる方も多いようですが、残念ながら自生ではありません。

多くは、北信の多雪地帯で見られ、南信にも自生しておりますが、

諏訪周辺では、自生は確認されておりません。

また、同時期に咲くアズマイチゲと同じく、天候がよくないと、花が全開しません。

こちらは、ニリンソウ。

DPP_0004.JPG

若葉は山菜として食用になりますが、トリカブトと大変似ているので、注意が必要です。

こちらは、エゾアオイスミレ。スミレの中でも早く咲くスミレ科の花です。

DPP_0011.JPG

人目につきにくく、気づかないうちに花期が終わっていることが多いです。

また、果樹園では、梅が咲いていました。

DPP_0010.JPG

独特の芳香は、さわやかな気持ちになります。

なお、公園内の木道の補修を行っております。

DPP_0009.JPG

ご迷惑をおかけいたしますが、歩行に際しご理解とご協力をお願いいたします。

また、竜神池池畔のトイレも使用可能となっておりますので、ご利用ください。

DPP_0008.JPG

おまけ。韮崎方面の桜写真を数点。

わに塚の桜

52mini.JPG 46mini.JPG

清哲会館の桜

59mini.JPG 56mini.JPG

カレンダー

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ